Home > 活動報告 > 2019年6月時点のラグビー部戦績紹介

2019年6月25日(火)
2019年6月時点のラグビー部戦績紹介


高解像度版

「真価」というチームスローガンを掲げて新チームをスタートさせたラグビー部は、春季リーグ戦を5戦全勝で優勝を果たしました。
22年ぶりで大学選手権の優勝を果たしたものの、対抗戦の成績が3位(慶應との直接対決の関係で4位扱い)でBブロックでしたが、
留学生3名を起用してくる対戦校があるなかで、フィジカルでも負けることなく圧倒的な強さを発揮しました。(総得点331点に対し失点は69点)
公式戦以外の招待試合でも、東海大学に40対24、帝京大学に35対17、早稲田大学に29対14で勝利しました。
それ以外でも、Bチームや1年生同士の試合でも負けなしです。
すべてのカテゴリーで負けないということは記憶になく、連覇をしていた時の帝京大学を思い出しました。
一方では、スタメンとリザーブで力の差が見られたゲームもあり課題もはっきりした春のシーズンでした。
先日のファンクラブの交流会で田中監督も「最高のチームを目指す」と話されていました。
秋に向けてのさらなるレベルアップが期待されます。


高解像度版


カテゴリ:未分類の投稿 | コメント(0


    カテゴリー

    アーカイブ



ページの先頭へ戻る