Home > 活動報告 > ラクビージュニア選手権 決勝戦観戦記

2018年11月24日(土)
ラクビージュニア選手権 決勝戦観戦記



2018年11月24日(土)八幡山グラウンドにてジュニア選手権の決勝戦が行われました。決勝の相手は、トーナメントに入る前のリーグ戦の対戦で終了間際のペナルティゴールで逆転勝ちをした東海大。
しかし、決勝戦はいい意味で期待を裏切るものでした。
試合開始早々にトライをあげると、攻守に東海大を上回り42対26で快勝し、20年ぶりの優勝を果たしました。
Aチームの活躍に目が行きがちですが、ジュニア選手権での優勝はチーム全体のレベルアップを示しています。
昨年もジュニア選手権での活躍が認められて、Aチームに昇格し大学選手権で活躍した選手もいました。
これから、ますますレギュラーポジション争いは激しくなり、良いムードで伝統の早稲田戦、大学選手権を迎えることができそうです。

越智 浩治

 

 


カテゴリ:未分類の投稿 | コメント(0


    カテゴリー

    アーカイブ



ページの先頭へ戻る